NEWコラボメイトの募集

NEWコラボメイトとは?

好評いただいておりましたコラボメイト企画が新しくなって再登場いたします。
→従来のコラボメイト

不動産競売を中心とした、業務パートナーであるコラボメイト!
大きな刷新点は下記となります。

  • 報酬を粗利の20%→30%へ大幅アップ
  • 活動状況により、月々の【固定報酬】や、仕入れ時点での【前払い報酬】など様々な報酬形態に対応。(個別相談)
  • コラボメイトの方の本業(仲介など)にて、専任媒介契約での販売活動をお任せできます
  • 各都道府県における【県庁所在地】で活動が可能な方を特募します

つまり、金銭面やシナジー効果など【不動産仲介業の副業】として、より扱いやすくなりました。
当然、従来通り、当社とコラボメイトの間にて、ビジネス以外の権利や義務を強いることはありませんので、
自由なスタイルで活動していただくことが可能です。

NEWコラボメイトの活動内容

① 裁判所から公示される不動産競売物件をピックアップし、現地調査・価格査定を行って頂きます。
② 当社に調査結果ご報告いただき入札価格を審議いたします。価格決定後、当社名義で管轄の裁判所へ入札を行っていただきます。
  ※当然、申込金や落札残代金、登録免許税は当社負担において送金します。
③ 落札できましたら、占有者退去交渉を行っていただき物件を空室にします。
④ 内装のリフォーム工事の手配を行います。
⑤ 商品化・販売告知を行います。基本的には、レインズに掲載し外部仲介業者様に販売を委託していくようなスタイルですが、
コラボメイト側で販路があるようでしたら、(専任媒介等)そちらにお任せすることも可能です。
この場合、当然下記報酬とは別途にて仲介手数料((本体価格×3%+6万円)×消費税)をお支払いします。
⑥ 無事売却成約いたしましたら、転売純利益の30%をコラボメイト報酬としてお支払いいたします。

NEWコラボメイト募集要項

業務内容 ・不動産競売を利用し再販を目的とした物件調査・販売及び関係諸業務。
・不動産の任意の仕入れも当然大歓迎です。その際も競売と同様の報酬をご用意します。
年齢・性別 20歳以上 男性・女性・法人・個人は問いません。
学歴 不問
資格 不動産関連業に従事している方/または左記と同程度の経験を有する方
※本業・サイドビジネス可
権利・義務 トランプ不動産㈱とコラボメイトの間には何ら権利義務は一切発生いたしません。
就業場所 各都道府県における県庁所在地近辺
報酬 不動産転売確定後の純利益の30% (欠損の場合は30%の負担をお願いしております。但し、過去において欠損となったケースは一件も御座いません。)
選考 まずはお電話頂き日時決定後、簡単な面談を行います。
面談の際、法人の場合は登記簿謄本、個人の場合は身分証明書(免許証等)をご持参下さい。
面談後においてコラボメイトの登録ができない場合もございます。
連絡先 TEL:03-5937-0391、FAX:03-5937-0392、MAIL:info@0359370391.com
担当:小池までご連絡ください。
備考 応募に関する個人情報は秘密厳守徹底させて頂きます。
副業でのご応募などは特に注意し完全機密にいたしますのでその旨お申し付けください。

NEWコラボメイト業務の詳細

NEWコラボメイト手数料

不動産転売時の確定純利益の30%
※調査・交渉・販売活動に伴う諸経費(交通費、通信費、事務費等)はコラボメイト負担となります。

例) 築浅マンション事例・・・ マンション限定5件調査そのうち2件落札後、成約した場合

①再販価格 1600万円 入札価額 800万円 純利益300万円×30%=90万円の手数料をお支払いいたします。
②再販価格 2200万円 入札価額1400万円 純利益400万円×30%=120万円の手数料をお支払いいたします。

NEWコラボメイト契約者からのコメント

※これからコラボメイトを始められる方へ、先輩コラボメイトよりメッセージです。
※当社関連会社で同じコラボメイトに参加された方の文章も含みます。

NEWコラボメイトよりコメント1 - 仲介業との兼業

昨年、秋よりコラボメイト契約を締結させて頂いてから半年、現在は数件の物件を抱えながら、ようやく売却を迎える物件もちらほら現れ、
この事業も軌道に乗りつつあることを体感しております。
私が、コラボメイトを始めたきっかけは、
半年前、実は私はある地方都市において仲介業者を自身にて立ち上げようと画策しておりました。
しかし、他のライバル業者に対し何の優位性もなく単に開業したところで、果たしてうまくいくのだろうかと不安を感じており、何か良い方法ないかとインターネットを眺めていたところ、このコラボメイトの募集ページに行き着いたといった具合です。
そして、社長に「自分で仲介業を立ち上げる予定」を相談したころ、私の担当物件を新設仲介会社において専任媒介契約することにいともあっさりOKを頂けました。
言うまでもなく仲介業者にとって、専任で販売できる物件を集められるかどうかは、存続の肝であります。
それが安定的にしかも独占的に得られるというのは、仲介を始めるにあたりとんでもない優位性になると思います。

そして本年、おかげさまで無事仲介会社を新設することになりました。

今後も、本業仲介業とコラボメイト業を両立しシナジー効果を頂きながら運営していくつもりです。
そしてこれがトランプ不動産さんへの利益にも繋がると仰っていただいてることが何より幸いに思います。

(トランプ北関東 水戸エリア担当:Aより)

旧コラボメイトよりコメント1 - 本業もおろそかに・・・

多くの手数料を稼ぐ為には、まずは物件をたくさん見ることにつきると思います。
自分で決めたエリアの相場感を養う事により、物件の選定も上手になってきます。
更にレベルアップすると机上でおおよその価額が出てくるようになりますので、無駄を省く事ができ、物件調査等も非常に効率良く回れるようになってきます。
売れる物件・売れない物件等も感覚的に身についてきますと、いよいよこのビジネスが楽しくなってくる頃だと思います。
本来であれば多額の資金が必要である競売ですが、こういった形でリスク無く参加でき、さらにはコラボ手数料も稼げてしまうとなると本業もおろそかになってしまうかもしれませんね。
皆さん!チャンスは無限にあると思いますので是非頑張って稼いでくださいね!!

旧コラボメイトコメント2 - 無限の可能性を秘めたコラボメイト

元々不動産投資に興味のあった私は、始めなけなしの自己資金で1軒のマンションを競落し賃貸に出しました。
家賃収入をまじめに貯金し資金を作りまた競売で物件を購入していこうと考えたのですがそのスピードを考えると何年先の
ことだろう・・・と漠然と考えておりました。
その後、入札はしたのですが競売の開札結果を見るたびに思うように落札できないことが続き悶々とした日々が過ぎてゆきました。
元々競売再販業に興味はあったのですがやはり相応の資金力、経験が必要となる業務ですので何か良い手立てはないか
模索しているときでした・・・・。

そんな時、【コラボメイト】なる制度を発見!!
制度の概要をよく読んでみると・・・
基本的に出資することなく不動産競売の実務を覚えられ、その上報酬までもらえる制度らしいではないか!!!
これを発見したときの夜は本当に眠れなかったのを覚えています。

その後現在までコラボメイトとして活躍しておりますが私が感じたこの制度のすごいところは・・・・

→軍資金要らずで不動産競売再販業に携わることが出来る!!!
→報酬をもらいながら不動産競売の実務が体得できる!!!
→こちらの意見を尊重してもらえるので提案しやすい!!!(これまで提案した物件はほぼ全て入札しています。)
→スタッフの皆さんフットワークがよく物件を提案すると飛んで来てくれる!!!
→競売事業の一番キモとなる占有者交渉に強い!!!

旧コラボメイトコメント3 - 最強の副業

元々、中小の某商社に勤めていたのですが(今も勤めていますが)、昨年のリーマンショックから会社の経営状態が大きく悪化し、
給料の大幅カットを余儀なくされる状態となってしまっていました。
このままでは、家族を養っていくにもギリギリの生活で、外食に行くのもためらうようなそんな時期もありました。
かといってこの時代ですので転職にも踏み切れません。
なんとか妻にも楽をさせてあげたいと、勤務先が暇になった分、副業を探すようになりました。
(幸い勤務先も副業を推薦してくれました。)

しかし副業といってもそう簡単にみつかりません。
副業サイトなんかも覗いてみるのですが、どれもなかなか片手間にゼロから出来るようなものが無く、最近はやりの
アフィリエイトなんかにも手を出しましたが、収益はほぼゼロ・・・
私に副業なんて無理なのかなあ・・・なんて思い始めていたとき、インターネット上でコラボメイトを発見しました。

何と言っても不動産業務経験のない私でも出来たと言うことが驚きです。
ノルマがないので空いている時間に出来るので、副業に最適ですし、
不動産という業界は、単価が高い商売なので手元に入る収入もすさまじいです。ある時期なんか本業の所得も超てしまったり。
まさに最強の副業です!

これから始められる方へということですが、正直私としてはライバルが増えるのは好ましくありません・・・
でもまあ全国フリーテリトリー制なので、まだまだたくさんの原石が眠っているのではと思い、あえて申し上げます。
コラボメイトは本当に儲かります。
私と同じように不景気で苦しんで副業を探している方には、是非お勧めします。

旧コラボメイトコメント4 - コラボメイトで事業復活

私は地方で不動産屋を営んでおります。
昨年、30年店を守ってきた父が急病で引退し、急遽私が引き継ぐことになったのです。
とはいえ不動産業界のことは右も左も分からず、業績は先細り。
いっそ廃業してしまおうかと思ったことも、何度もありました。
そんな折り、偶然コラボメイト募集の案内を見つけ、藁にもすがる思いで応募しました。

研修では不動産競売実務に留まらず、不動産ビジネスのイロハから教えていただきました。
店を継ぐための準備期間が全くなく、不動産業について何も知らなかった私にとっては、この研修は本当にありがたいものでした。
私が提案した物件が初めて落札したときは「これで店を潰さずに済んだ・・・」と心から安堵したのを覚えております。

その後はまずまずのペースで落札できるようになり、不動産競売業務は私の店の収益の柱となっております。
父が経営していた頃と比べ、店の営業形態は大きく変わりましたが、父が建ち上げた事業をさらに発展させるべく、
コラボメイトの一員として頑張っていきたいと思います。