スタッフの営業活動日誌

✿❀テーブルウェア・フェスティバル❀✿

公開日 2020年02月04日

 

こんにちは。

昨日は鬼は~外、の節分でしたね。

そして本日は立春

旧暦では一年の始まりは立春からと考えており、

様々な決まり事や季節の節目はこの日が起点になっています。

旧暦一日は必ず朔(新月)らしいのですが、立春は朔に関係なく定められるため、

多くの年は一日になりません。しかし何十年かに一度、立春と朔が

重なり旧暦の1月1日になる年があるようです。

これを「朔旦立春(さくたんりっしゅん)」といい大変めでたい日と

されてきたようです。

前回の朔旦立春は1992年でしたが、次回は2038年になるようです(*'ω'*)

 

梅やモクレンが咲き始め春の気配を感じているこの頃ですが

悩みの種が…マスクがない!

新型コロナウイルスの影響なのはわかるのですが、

コロナより花粉に怯える私にはマスクが必要です(*´Д`)

誰かマスク情報下さい。笑

 

さて先日、東京ドームで開催されている

「テーブルウェア・フェスティバル2020~暮らしを彩る器展~」に行ってきました。

こちらでは日本各地の窯元の作品や世界各国の陶磁器をはじめ、

ガラス、漆器、木工品など、食卓を彩る様々なテーブルウェアが一同に会する

日本最大級の“器の祭典”となっております。

毎年、素敵な器を求め訪れているのですが今年もたくさんの人が来場しておりました。

 

この器には何の料理が引き立つだろうか?などと考えながら250以上の販売ブースを

何度も往復しておりました( ゚Д゚)

たくさんあって迷ってしまいますが、これだ!というものに出会えました(´▽`*)

2月10日(月)まで開催しているので興味のある方はぜひ訪れてみて下さい(^^)/